さりげなく べん☆ぱぱ

力を抜いて!イッチニーイッチニー!

コレステロールを下げる薬:ゼチーア

30代の後半からコレステロールが高くて悩まされています。コレステロールが高いと心筋梗塞になりやすかったり動脈硬化になりやすかったりという具合に血管性の不具合が多く懸念されます。殆どの場合、眼に見えないうちに進行していって気付いたときには「ドカン!」と倒れそうな感じですけど、僕の場合早いうちからいろいろと苦しめられています。

いろいろと調べてもらった結果ですが、僕は肝臓が頑張ってコレステロールをたくさん作ってしまう体質のようです。なので、食事で注意してもダメ。それで投薬になりました。


リピトール

最初に処方された薬はリピトール。

www.qlife.jp

コレステロール値は下がりましたが、上がってはいけないCK(CPK)が上がりました。これが上がるとリピトールの代表的な副作用である横紋筋融解症が発生めやすになるらしい。通常地の約7倍と記憶しています。医者から「最近、足がつったりしないか?」と訊かれまして、たしかに薬を飲み始めてから2週間が経過して足がつるようになったと伝えました。お医者さんが血相を変えて「ダメダメダメダメ!服薬中止!」。おかげで、それ以降、かかるお医者さんにはリピトールが体に合わないことを伝えなければならなくなりました。ダメな薬を覚えておくのって意外と大変です。


ゼチーア

リピトールが中止になって処方されたのがゼチーアです。

www.qlife.jp

これは副作用も少なく僕の体にあっているみたい。

薬を飲んでも、動脈硬化心筋梗塞脳梗塞といった将来の不安ではなく、最悪の苦しみが僕を襲ってきたのです。

それは「胆石症」

詳しくは次回以降書きたいと思います。消化器外科のお医者さんからは高コレステロールが原因とは言われていません。でも、出てきた胆石はコレステロールの塊でしたので高コレステロールが原因じゃないのかなと思う次第。怪しいでしょ。

激痛ですよ( ̄ー ̄)

では、また次回!